よくある質問

フレイヤは日焼け止めですか?

フレイヤは日焼け止めではありません。フコイダンの膜が有害な紫外線から肌を守ってくれますので、肌の炎症を抑えたり、皮が剥けにくくなります。皮が剥けたとしても薄皮程度です。

どうしても焼けたくない方は、フレイヤを塗って、乾いた上に日焼け止めを塗るといいです。日焼け止めに入ってる有害物質からもお肌を守ってくれます。

フコイダンとはなんですか?

フコイダンとは干潮時など海藻が海から出たときに、紫外線や乾燥から海藻を守るヌメリ成分です。

このフコイダンには、細胞を紫外線から守る保護の効果と、ヒアルロン酸を超える保湿力、そして細胞を修復させる力があります。
フレイヤはそのフコイダンと数種の良質なオイルを混ぜ合わせて作られています。

成分表にフコイダンが書いてないんですが・・

クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体がフコイダンのことです。

成分表に書いてあるヤシ油とはココナッツオイルのことですか?

その通りです、ココナッツオイルに含まれるビタミンEには美肌効果があり、抗酸化作用も強く、アンチエイジング効果が期待できます。ハリ、ツヤを与え老化を防ぎます。

突っ張る感じがすることがありますが肌に合ってないのでしょうか?

突っ張る感じはフコイダンの膜が表面に薄く広がるためです。これにより保湿・保護を行います。どうしても気になる方は、他にオイルを足して使われたりすると軽減します。

フコイダンにはどのような効果があるのでしょうか?

フレイヤに含まれるフコイダンには、細胞を紫外線から守る保護の効果と、ヒアルロン酸を超える保湿力、そして細胞を修復させる力があります。

また数種の良質なオイルを絶妙な割合で配合することにより、フコイダンとオイルの効果で使えば使うほど肌の水分量が上がり、肌の状態が良くなっていきます。

マカデミアナッツ油とはどのような効果があるのですか?

肌の老化に大きく関係していると言われている「パルトミン酸」が20%以上含まれ、ビタミンも豊富な為皮膚の若返りを助けます。

また皮膚の浸透力も高く、その浸透力はバニシングオイル(消えてなくなるオイル)と言われるほどです。酸化しにくい事が特徴でもあり、日焼け防止にも使われています。

アトピーなんですが使用しても大丈夫でしょうか?

フレイヤに含まれるフコイダンや良質なオイル等すべてアトピーの治療に使われたりする成分です。「今までつける物がなくて困っていた」という、お子さんをお持ちの親御様から喜びの声を頂きます。

子供に使用しても大丈夫でしょうか?

大丈夫です。公園等行かれる前に露出している肌に塗ってください。フコイダンの膜が紫外線や大気中の有害物質からお肌を守ります。

ウォータープルーフですか?

ウォータープルーフではありません。水に浸かるとフコイダンの膜がしばらくヌルヌルしてますが、少しずつ流れて行きます。フコイダンには細胞を修復させる力もありますので、紫外線を浴びた後のケアにもお使いいただけます。